©2019 by kusunokiclinic-t

透析に関する事は気軽にご相談ください

院長 伊藤 俊輔 - Shunsuke Ito -

ご挨拶

透析は『大変』で『透析を始めると何もできなくなる』というイメージをお持ちだと思います。

週3回の通院や薬の内服などの面倒なことが増えて、健康な時の生活と同じとはいきません。ただし、しっかりと食事や薬の管理と定期的に透析をすることで、仕事や旅行など健康な時とほぼ変わらない生活をされている方も大勢いらっしゃいます。

また、週に3回 医療機関に通院して透析を行うことで、体調が悪くなった時にすぐ相談できることは、透析をする患者さんにとって大きな安心となると思います。

当院では、合併症も含めた全身管理を行いながら、総合病院との連携も密にしており、受診・入院も迅速に対応しております。

週3回 4時間という多くの時間を過ごす場所として、単に血液透析に通う場所ではなく、日常生活の悩みなど、患者さんの人生に寄り添い過ごしやすい場所を提供できるように心がけており、建物自体も病院というよりはエステをイメージしたリラックスできる空間となっております。

当院は医療を通して大正区への地域貢献を目指しております。

透析患者さん以外でも心配ごとがある際は気軽にお立ち寄りください。